卒業

【ご挨拶】
2012年より続けてまいりました当ブログ。
本日をもって終了とさせていただくことに致しました。
長きにわたって応援下さった皆様には改めて心から感謝申し上げます。

もともとは「箏」、特に「琉球箏曲」について
広く知っていただきたくための一助となれば…と願って始めたものでしたが
月日が経ち、現在の私自身の立ち位置・置かれる環境の様々な事情を熟考した結果、
そろそろ今が幕を下ろす潮時かと判断致しました。

「いつも楽しみにしてるよ〜」と声をかけて下さる方々には
このような決断になってしまったことが申し訳なく、それだけが心残りです。
皆さまからの温かいお言葉は、いつも私の大きな励みになっておりました。
私自身の活動は何ら変わりなく続けてまいりますので
今後とも末永くお付き合いいただけますよう、お願い申し上げます。

尚、完全閉鎖も考えましたが、アクセス解析を見る限り
日々、過去記事を検索してご覧になって下さる方がいるようですので、
とりあえず当面は、箏に興味を持って下さる方々の参考になりそうな記事だけを
ピックアップして残しておくことに致します。何かのお役にたてば幸いです。

くしくも明日は立春。新しいスタートの日ですね。
気持ちを新たに、どうか皆様も良い春をお迎え下さい。
ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆箏の波☆
 この度、箏の通信講座『箏の波 Method』が始まりました。
 いつでもどこでもネットでお箏のお稽古ができる画期的なプログラムです。
 またこちらでは、私が作成した稽古用の教材音源『KOTOLE』も扱っていただいております。
 お箏を楽しみたいと思う方々に、広く活用してもらえたら幸いです。

   ☆ 箏の波サイトは → こちら
   ☆ 通信講座について詳しくはこちら → 『箏の波 METHOD』
   ☆ 教材音源について詳しくはこちら → 『箏の波 KOTOLE』
   ☆『KOTOLE』ダウンロードはこちらから → 『箏の波 DLmarket』


☆メールマガジン【箏のいろは・はじめの一歩】☆
 楽器のこと、調弦のこと、教室選びのポイントなどの話を約一ヶ月間、
 毎日少しずつお届けします。登録は → こちらから(無料・100 名限定)

  〜 お願い 〜
   発行できる部数に限りがございますので 、既に箏についての知識をお持ちの方、
   同業の先生方の登録は何卒ご遠慮下さいませ。
[PR]

# by churagoto | 2017-02-03 10:08 | つれづれ

箏の波Method モニター体験

お箏を独学で学べるe-learning『箏の波Method』。
なんと、こちらをモニター体験し、
その模様をブログに綴っていただけることになりました。

そのブログはこちら→『keikonookeiko2017のブログ』(右のメニューバーにもリンクを貼っておきます)

e0260169_20501932.jpg


私自身はお箏を始めた頃の記憶がほとんどないので、
初めての方がどんな気持ちをされるのか興味津々。とても楽しみです。

ブログはまだ始まったばかりなので、
皆さんにも『初めて』のワクワク感を、最初から一緒に感じていただけると思います。
彼女の上達ぶりをぜひ見守ってあげて下さい☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆箏の波☆
 この度、箏の通信講座『箏の波 Method』が始まりました。
 いつでもどこでもネットでお箏のお稽古ができる画期的なプログラムです。
 またこちらでは、私が作成した稽古用の教材音源『KOTOLE』も扱っていただいております。
 お箏を楽しみたいと思う方々に、広く活用してもらえたら幸いです。

   ☆ 箏の波サイトは → こちら
   ☆ 通信講座について詳しくはこちら → 『箏の波 METHOD』
   ☆ 教材音源について詳しくはこちら → 『箏の波 KOTOLE』
   ☆『KOTOLE』ダウンロードはこちらから → 『箏の波 DLmarket』


☆メールマガジン【箏のいろは・はじめの一歩】☆
 楽器のこと、調弦のこと、教室選びのポイントなどの話を約一ヶ月間、
 毎日少しずつお届けします。登録は → こちらから(無料・100 名限定)

  〜 お願い 〜
   発行できる部数に限りがございますので 、既に箏についての知識をお持ちの方、
   同業の先生方の登録は何卒ご遠慮下さいませ。
[PR]

# by churagoto | 2017-01-10 20:53 | つれづれ

箏の通信講座 受付開始♪

先にご案内致しました、お箏の通信講座がいよいよ公開となりました。

2017年、新年から皆さんもお箏を学んでみませんか?

カリキュラム等、詳しい内容は箏の波さんのこちらのページをご覧下さい。
ご自身はもちろんのこと、身近にお箏を弾いてみたいという方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひご紹介くださいませ。

どうかますます沢山の方にお箏を楽しんでもらえますように。

e0260169_15431340.png

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆箏の波☆
 この度、箏の通信講座『箏の波 Method』が始まりました。
 いつでもどこでもネットでお箏のお稽古ができる画期的なプログラムです。
 またこちらでは、私が作成した稽古用の教材音源『KOTOLE』も扱っていただいております。
 お箏を楽しみたいと思う方々に、広く活用してもらえたら幸いです。

   ☆ 箏の波サイトは → こちら
   ☆ 通信講座について詳しくはこちら → 『箏の波 METHOD』
   ☆ 教材音源について詳しくはこちら → 『箏の波 KOTOLE』
   ☆『KOTOLE』ダウンロードはこちらから → 『箏の波 DLmarket』


☆メールマガジン【箏のいろは・はじめの一歩】☆
 楽器のこと、調弦のこと、教室選びのポイントなどの話を約一ヶ月間、
 毎日少しずつお届けします。登録は → こちらから(無料・100 名限定)

  〜 お願い 〜
   発行できる部数に限りがございますので 、既に箏についての知識をお持ちの方、
   同業の先生方の登録は何卒ご遠慮下さいませ。
[PR]

# by churagoto | 2016-12-01 15:38 | 箏あれこれ